ダイエット成功談!40代が3ヶ月で10キロ痩せた「半日断食」の極意とは

ダイエット成功談40代 ダイエット
この記事は約15分で読めます。

40代になって
 ここ最近
 20代30代の時よりも痩せにくく…
  ・・・
 逆に、太りやすくなっているかもしれない… 
 お腹まわりも気になるし
 今からダイエットでもしてみようかな?」

ダイエットって
 ちゃんと成功できて
 リバウンドはしないものなの?」

「今までに何度も
 ダイエットに
 チャレンジしてきたけれど
 ことごとく失敗し挫折してきた…
 なんかいいダイエット方法ってないかな…?」

(記事冒頭に
 いきなり突然でありましたが)

当記事を読んでみようと思われた
あなた様は(もしかしたら)
このようにダイエットに対して
いろいろと
関心やお悩みがあることと
失礼ながらもお察ししますが、

当記事では
そのようなあなた様に対して

ハードなトレーニングはせず
 お金もかけず
 少し工夫することで
 3ヶ月で10キロ以上痩せた
 40代のダイエット成功談〟ということで、

以下において
私自身の体験談を通して
ダイエット〟に関する
何かそのヒントになれるようなことを
お話していければと思っています。

(ダイエット成功後の
 2018年7月11日に撮影▼)

ダイエットで10キロ以上痩せた40代

また、
この体験談は
当記事を含めた数記事にわたり
お話していく予定がありまして、

当記事では
そのダイエット体験談の

スタートライン〟ということで

私がダイエットをスタートさせた
当時の様子など

「どのような理由
 ダイエットを始めたのか?」

「どのようなことを思い
 どのような方法
 ダイエットをスタートさせたのか?」

ということを中心にお話をしていきます。

「スポンサーリンク」

ダイエット成功談40代の挑戦スタート

ダイエットを40代で始めた理由

私は
今現在(2018年6月28日)
年齢は47歳
体重は
65キロ(ウエスト76㎝・身長176㎝)
少し下回るくらいですが、

ダイエットをスタートさせた
約3ヶ月前(2018年3月上旬)の当初は
76キロ(ウエスト87㎝)
少し超えている状態でありましたので、

結果として

約3ヶ月で
 10キロ以上のダイエット〟に

成功したことになります。

また、私は以前に

「よし!
 1ヶ月で5キロ痩せる!
 ダイエットするぞ!」などと

意識的にダイエットを試みたという
経験はないのですが、

今回
ダイエットを始めるにあたり

「どうも最近
 以前とは違い
 痩せづらくなった…」

「ズボンのウエストが
 少しきつくなっているし…
 お腹まわりも
 だんだん太くなってきている…」

「最近なんとなく
 胃腸の調子がいまひとつだな…」という

理由〟とともに

ファスティング〟というものを知り、

「なるほど!やっぱり
 食べ過ぎ・カロリーの取り過ぎは
 身体には良くないんだ!」と

思い始めたことがきっかけで
ダイエットをスタートさせるという
ことになりました。

ちなみに
〝ファスティング〟とは
英語の「fasting」で
絶食・断食」の意味がありますが、
欧米などでは
〝断食〟という意味はもちろん
〝小食〟などという意味も含めて
幅広い意味
〝ファスティング〟という
言葉が使用されていて、

当ブログにおいて
私が使用する

〝ファスティング〟という言葉は、

このような

〝小食〟・〝食べ過ぎない〟

やや広い意味で
使っているということは
最初にお断りしておきます。

また、

私自身が
〝ファスティング〟について
興味を持っていろいろと調べる中で

(かなり信じがたい話ではありますが)

1日青汁一杯だけで
20年近くも生きていらっしゃる方や
不食でずっと
生命を健康的に維持することができて
いらっしゃる方がいるという
事実を知って

「え!なに!?そうなの!?
 人って
 究極的には
 そんなことまで
 出来ちゃうものなの!」という

驚きとともに、

「食べない方が健康には良いのか!」

「食事しなくてもいいなら
 食費と時間が
 かなり節約できるじゃん!」と

私は〝ファスティング〟という世界に
どんどんと惹かれていったことも
ダイエットを始めてみようという
思いがより強くなった
要因にもなっています。

ダイエットに対する思いとその方法

では、続いて

私は
ダイエットを始めるにあたって

「どのようなことを
 考えたり思ったりしていたのか?」

というところから
話を進めていきたいと思いますが、

私はダイエットを始めた
3ヶ月前(2018年3月上旬)は

1日青汁一杯だけ〟とか

不食〟という

ファスティング〟に対して

ものすごく
興味をかきたてられていた
ということもあり、

私が行ったダイエット法は
おのずと

「いかにして
 食べないようにするか!」という

食べる量を減らす〟ということを

第一に考えて行う
ダイエット方法になりました。

また、私は

今回のダイエットにおいて
ファスティングの専門家の指導を
受けるということはもちろんのこと、
ダイエットサプリメントの補助食品や
1食おきかえダイエット食品などとは
距離を取り

お金をかけずに工夫をする

ということを
最初の3ヶ月間は
自身の〝こだわり〟としてきました。

私は
どちらかと言うと
物事に対して
依存しやすいところがあり
最初から
専門家や補助食品などに頼ってしまうと
かなり〝依存〟してしまう
恐れがあるとともに、

また、
自分の身体と対話をしながら
試行錯誤を繰り返すことで
そのなかで分かってくることや
培われることを通して
自分なりの
ダイエットに対する

自信を身につけたい

という思いもあったために、

まずは

お金をかけずに工夫をする

ということを
優先させることにしました。

また、

私は今回のダイエットにおいて

「目標まで
 体重を減らすことができたら
 そこで終わり!」

とするのではなく、

「今後も継続的に
 身体のメンテナンスをしていきたい!」

ということを
ダイエットスタート当初から
考えていたこともあり、

「どこまで頑張れるのかな?」

「どこが限界なのかな?」

「心と身体は
 どのように反応しあうのかな?」などと

自力で頑張れるところまでは
とりあえず頑張ってみることで
今まで気が付かなかった
自分自身の身体はもちろんのこと
精神状態の心の在り方なども
より分かり
見極めることが
できるのではないかという期待と、

今後の人生におけて
身体のメンテナンスをしながら
健康維持に努めるなかで
ダイエットに対して
そこまで地道に頑張った
自分なりの

自信〟とともに、

また
新たな自分自身の生き方が
見えてくるのではないかとの
期待も込めて、

まず最初は
専門家や補助食品などに頼らずに

お金をかけず
 自力で試行錯誤をしながら工夫をする

というところから
あえてダイエットをスタートさせた
とも言えます。

「スポンサーリンク」

ダイエット成功談40代の経験

では、ここから

ダイエットをスタートさせた
3ヶ月前から
10キロ以上痩せて
ダイエットに成功した今に至る
その過程において

「どのような経験をしたのか?」

「どんなことを思い感じたのか?」

ということを
最も衝撃的な出来事を取り上げつつ
以下、お話していきたいと思います。

ダイエットに成功して芽生えた自信

まず
ダイエットをスタートさせてからの
この3ヶ月を
ひとことで振り返ってみますと
やはり

とても貴重な経験をした!

という思いがとても強いです。

また、

「この貴重な経験から
 今後は無理をせずに
 このまま続けて
 身体と心のメンテナンスを
 その変化を楽しみながらしていきたい!」

という思いも
より強くなっています。

そして、
今後は私のなかに
わずかながらも芽生えてきた
ダイエットに対する

「自力で3ヶ月で
 10キロ痩せたぜ!!」という

自信〟をもとに

「ファスティングの
 専門家の指導のもとで
 〝3日断食〟や
 〝1週間断食〟などにも
 チャレンジをしてみたい!」

「ダイエットサプリメントの
 補助食品や
 1食おきかえ
 ダイエット食品などにも
 チャレンジをしてみたい!」

などと
いろいろな
ダイエット法にもチャレンジをして
身体のメンテナンスに
さらに磨きをかけていきたいと
思う気持ちも強くなっています。

ダイエットに成功して感じたこと

また、

私自身の
ダイエットに対する
考え・思い・気持ちは
ダイエットをスタートさせてからの
約3ヶ月の間に起こった
当初はまったく考えもしなかった
様々な出来事を経験するなかで
少しずつ変化したところもあり、

またそのなかでも
この3ヶ月の間に
最も私の心に〝変化〟を起こした
衝撃的な出来事は、
やはり

「いままで
 何気なく食べていた
 サツマイモって
 こんなに美味しかったんだ!」

「アイスって
 こんなに美味しかったんだ!」

「こんなに美味しいものを
 食べることができて
 しあわせ~!!
 ありがたい!ありがたや~!!」

などと
今までふつうに食べていながら
気付かずにいた
食べ物の本来の美味しさに
改めて気付いたことであり、

そして、
食べ物それぞれの美味しさは
まさに感動そのものであるとともに
食べ物に対する感謝の気持ちも
どんどんと湧き上がってきたことは
やや大袈裟な言い方かもしれませんが
私にとってはまさに革命でした。

また、
私はこのように
ダイエットをすることで
食べ物が持つ
本来の美味しさに
改めて気付くことができましたが、

ダイエットをすると
生命としての身体に変化が起こり
味覚も含めて
いろいろな感覚が
どんどんと
研ぎ澄まされてくるものであると
私は自分自身の経験からも
強く感じられるのです。

そして、
私はダイエットにより
そのように
味覚が研ぎ澄まされてきたことで
今まで何気なく食べていた
食べ物のその本来の美味しさを
改めて味わうことができて
この上ない

感動

が生まれてくるとともに、
このような
身近な幸せに対する

感謝

の気持ちも
自然に湧いてきたのでした。

感動という名の誘惑

そして…

そして…

「ダイエットをして
 食べ物に対する
 〝感動〟と〝感謝〟の心が
 芽生えてよかった!」

などと
ここでダイエット成功談が
上手くまとまり
きれいに終わることができれば
それが一番いいこと
なのかもしれませんが…

何事においても
〝光〟と〝影〟があるように
ダイエットも決して例外ではなく
その〝影〟とも言うべき
恐ろしいことが待っていましたし…

また、
この恐ろしさこそが
ダイエットにおける

とても大切なポイント

ではないかとも
私は自分自身の経験から
特に〝強く強く〟
思わずにはいられないのです。

おそらく
あなた様は
私がここで何を言いたいのかということは
もうすでにお分かりのこととも
思われるのですが、

そうです!

「美味しいから
 ついつい食べてしまう…」

「いや!
(より正確に言うと…)
 食べ過ぎてしまう…」のです!!

そうなのです!

しつこいかもしれませんが

「食べ過ぎてしまう…」のです!!

そして、

「これが
 リバウンドへと続く入口なのか…」

などと
この
〝感動という名の誘惑〟から始まる
リバウンドへと続く入口〟を
私は人生で初めて経験したのです。

そして、
この〝感動という名の誘惑〟は
私がファスティングをして
体重を落とすなかで
とても大きな〝壁〟として
私の目の前に立ちはだかりました。

また、

ここで
私自身が
〝感動という名の誘惑〟に負けた
ぶっちゃけた話を
(恥ずかしながらも…)
少し披露してみますと、

私は
とある夕食後に
なんとなく未練がましく
保存食などという名目で取っておいた
1袋12枚入りのキットカット2袋を
一気に食べてしまったり…

ダイエットを始めてから
人様から頂きながらも
ぜんぜん口にしていなかった
クッキーやお菓子などを
すべて一気に食べ尽くしてしまう…
ということも
仕出かしたりも
してしまったものです…

でも…

言い訳がましく
聞こえるかもしれませんが

「ほんと…
 マジで
 ひとくち食べたら
 止まらない…止まらない…」

ものです…

ダイエットに成功した40代の思い

しかし!

しかし!

私はそのように2度3度と
〝感動という名の誘惑〟に負けつつも
それ以上その深みにはまることはなく

「食べてしまったものは
 仕方がない…
 明日から
 またダイエット再挑戦だ!」

などと
何とかそこでとどまり
リバウンドもせず
前向きに今日まで
ダイエットを継続させることが
できています。

そして、また

私が
この〝感動という名の誘惑〟を
上手くかわすことができた
一番の理由として

やはり

「とにかく痩せたい!」

「とにかく10キロ痩せたい!」

などという
切迫したような思いではなく、

「ファスティングをすると
 身体の中に本来備わっている
 自然治癒力や免疫力が高まり
 長寿遺伝子がオンになり
 若返りホルモンが分泌される!
 それで結果的に
 ダイエットにもなるのだ!」

というように
ファスティングで
食べ過ぎを控えることで
これらのことが期待できるということ、

また、
私自身
この3ヶ月のなかで
食べる量を急激に減らしたために
フラフラしたり
立ちくらみがするなどで
悩まされたこともありましたが、

でも、
私は子供の時から
口内炎ができやすい体質で
ファスティングを始める以前は
ビタミンB群のサプリメントが
毎日欠かせないほどだったのですが、

ファスティングを始めてからは
飲み忘れることが多くなるほどに
口内炎ができにくくなり
また最近ではサプリメントを
まったく摂取せずとも
身体の調子はいいですし…

と…
話が横道にそれて
やや長くなりましたが
話を元に戻しまして…

そのように
ファスティングをして
食べ過ぎを控えることで
目に見えて痩せるということ以外に
特に健康面において
いい影響があるということと、

また、
それを自分の体験として
ものすごく実感できたことが
〝感動という名の誘惑〟に
2度3度と負けつつも
なんとか
それ以上の深みにはまることなく

「明日からは
 また食べ過ぎを控えよう!」

などと
前向きに思うことができた
理由であると
私はいま
当初のことを思い出すとともに
そのように分析するのです。

ダイエット成功のポイント

ですから、

あなた様がいま

「ダイエットをしたい!」

と強く思われていて

また、

「どうやったら
 リバウンドせずに
 ちゃんと
 ダイエットすることができるのか?」

などと
思われていらっしゃるのであれば、

まずは
あなた様が実際に
ダイエットをスタートされる前に

「これをこうすることで
 このような
 結果や効果が得られる!」

などという

行動に対する
結果〟や〝効果〟を
しっかりと理解した上で
ダイエットをスタートさせることで
途中で様々なことがあったとしても
続ける〟ことができるものと

私は自分自身の経験からも
強く思いますし、
是非とも
あなた様には
そのようにしていただきたいと
思ってやみません。

また、
あなた様が
ダイエットを始めるにあたっては
専門家や補助食品などに
頼るという方法から
私が行ってきたように
できる限り自力で
試行錯誤をするという方法まで
様々なダイエット方法があると
思いますが、

やはり
あなた様がご自身の性格や
生活リズムなどを考慮して
一番取り組みやすい方法を
選択されて
実行に移されるのが
一番ではないかとも私は思うのです。

「スポンサーリンク」

最後に

そして、

当記事における
私のダイエット体験談は
スタートライン〟ということで
ここまで
プロローグ的な内容を
お話してきましたが、

この続きは
別の記事において
この3ヶ月間のダイエットの
より具体的な様子を含めて
続けてお話できればと思っています。

また、
別記事において
お伝えする内容は

〝挫折をしてしまいそうな時の
 回避の仕方〟

〝3ヶ月で
 10キロのダイエットは
 しない方がいい〟

などというような
内容が含まれていますが
あなた様のダイエット挑戦の
1つの参考例になることができれば
幸いと思っています。

そして、
当記事の最後に
私の思いを少しお伝えしますと

私自身も40代に入り
人生折り返し地点を過ぎた感は
十分に感じていますが、
日々様々なことにチャレンジをして
いつまでも
健康的で若々しくありたいと思う
その〝気持ち〟こそが
やはり健康で若々しくいられる
秘訣ではないかと思ってなりませんし、
またそのように
心がける〟ことが
とても大切なことではないかとも
思ってなりません。

また、

追記】として

私は今現在(2019年6月)

〝48歳〟ですが、

(ダイエットに成功した後
 リバウンドをすることもなく)

体形の方は

腹筋が薄っすらと割れた
 やや筋肉質な体形〟で

体重の方は

(スポーツもしていて
 身体が一番引き締まっていた
 高校生の時よりも)

3~4kgくらい少なく

また、

年齢とともに気になるお腹周りも

(高校時代の時よりも)

2㎝くらい細く

また、さらには

1年を通して

(体調の善し悪しは
 多少あったとしても)

風邪などで寝込むということは
まったくない状態で日々過ごしています。

ちなみに、

私はこのような

身体〟を維持するために

あること】をするとともに

(ジムなどには行かず
 ウォーキングやジョギングなどの
 有酸素運動もせず)

1日たった

10~15分〟くらいの

筋トレとストレッチ〟をしているだけですが、

「俺はけっこう
 〝最強のダイエット法〟を
 してきたのではないか!」と

(最近特に)思ってなりません。

人は
年齢とともに
身体の基礎代謝量が若い時よりも低下して

【太りやすくなる】と言われますが

日々のちょっとした心がけ〟次第で

十分に

痩せやすい身体になれる〟と

私は
(上記の)自分自身の経験からも
思ってならないのです。

そして、

(当記事の)続きとして

【第2章】〟以降も

ご覧いただけたらと思いますし、

ダイエット体験談続き【第2章】▼

ダイエット1週間目の失敗談

ダイエット体験談【目次】▼

40代のダイエット成功体験談【目次】

また、

最強のダイエット法】を

すぐに知りたいという方は
こちらの記事をご覧ください▼

半日断食で太った!が、超ラクに12キロの「ダイエット」に成功した40代体験談
当記事ではそのような私自身の体験を通して〝半日断食〟をただするだけでは〝太った〟ということがありつつも〝半日断食〟をうまく活かすことで意外と〝太った〟となるどころか(逆に)簡単にダイエットに成功することが出来る、その〝半日断食の真価〟についてお話をしていきたいと思っています。

また、
(ダイエットに限らず
 何事においても言えることですが)
ご自身なりに〝楽しむ〟要素が出てくると
(その思いが)〝成就〟するのは
時間の問題と思われます。

〝ダイエット〟頑張ってください!

以上、
ここまでとなりますが
当記事を最後までご覧いただきまして
誠にありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました